占いの館ルーナなんば店の柳田彗舟先生に書店店で彼女がいる彼に告白すべきか恋の相談をしました

実佳さん(20代後半女性)から頂いた占い体験投稿です。占いの館ルーナなんば店の柳田彗舟先生に鑑定して頂いた時のお話です。

実佳さんは書店員さんに片思いをしていました。しかしある時彼が彼女らしき女性と手を繋いで歩いているところを見てしまいました。

これは望みが薄いかな・・と思った実佳さんですがそれでも思いを伝えるべきか悩み占い師に相談することにしました。


占いの館ルーナ・なんば店

書店員に片思い

29歳独身女性です、私が占ってもらおうと思ったきっかけは「叶わぬ恋をしたから」でした。その片思いの相手はよく立ち寄る書店の店員さんです。

年齢は恐らく20代前半、物腰柔らかで毎回丁寧に接してくださいます。好きになったきっかけは「顔がタイプだったから」で、一目惚れでした。

彼を一目見たくて書店へ通い詰めている内に、レジで人気がない時はちょこちょこ話せるようになったのです。

出会って1ヶ月、ラブレターを渡そうか、でも明らかに年下の男性に相手にしてもらえないだろうかと悩んでいました。

彼が女性といるところを見てしまった

そんな時にたまたま片思いの彼と、その彼女らしき女性が手を繋いで歩いている所を見てしまったのです。

「あんなに優しそうで恰好いい彼に、恋人がいないはずない」と思いつつも、どうしても諦めきれませんでした。

フラれるのが解っているのに告白するなんて出来ない、でも想いを伝えた方がいいのかと、優柔不断な私は悩んでしまったのです。

書店員に告白するべきか・・ Photo By PEXELS

そこでたまたま出かけ先で占いの館を見つけ、ふらふらと入ってしまったのでした。

占いの館ルーナなんば店

私が利用したのは、大阪は難波にある「占いの館ルーナなんば店」です。

怪しいと思いつつも何だか引き寄せられ、受付で「このまますぐ占ってもらえますか」と尋ねました。

すると予約制との事で、その日は一旦帰ってからネットで予約をし、後日また占いをしてもらいに行ったのです。

占い師のお名前は「柳田 彗舟(すいしゅう)」さんです。

ネットでどんな占い師の方がいるのかと見ていて、柳田先生は占い歴40年という部分に「おお、凄い!」と思いました。

口コミも良い感じですし、ズバズバ言ってくれるタイプの方のようなので、こういった人なら包み隠さずアドバイスが貰えるかもと思ったのです。

鑑定スタート

占いの手法は手相でした。

片思いの彼は大分年下のようだし店員とお客なので接点がなく話した事もない、彼女もいるようで望みがないけど告白して良いものかという相談です。

先生は私の話しを聞いた後、私の手相を見て「うーん、そうですね、貴女はちょっと惚れっぽいのかな」と言いました。

その通り私は結構惚れやすいタイプで、今までも何度も片想いをしては諦めています。

望みは薄い

続けて先生はイーチン・タロットで「彼は貴女の事は眼中にないですね。彼女に夢中」と言ったのです。

しかし「でもやらない後悔よりやる後悔の方がいいと言うし、次の恋に進む為にも告白は大切です」と仰いました。

どうやら私は今まで片思いしては告白せず諦めていたので、諦め癖がついてしまったようなのです。

その諦め癖を克服しない限りはずっとついてまわるので、結婚相手が出てきても諦めてしまう可能性があると言われました。

それを聞いて、確かに、と思って玉砕覚悟で告白する事を選択したのです。

その後、片思いの彼にはLINEのIDが書いた紙を渡し、連絡が来た時に告白しました。

するとやっぱり「彼女がいるから」とフラれたものの、何故だか心がスッキリしていたのです。

叶わぬ恋だと解っていましたが、先生に後押ししてもらったおかげで次の恋に進む勇気が出ました。

振られてしまったけれど、気持ちがスッキリしました Photo By PEXELS

新たな出会い

その後、不思議とある男性と出会い、その男性から告白されてお付き合いをしています。

先生の言っていた言葉の通りだなと思いつつ、占いをしてもらってよかったと思います。

きっと占ってもらわないままの私では、新しい恋を探す気力もなかった事でしょう。

どんな小さな悩みでも相談してアドバイスを貰えるのが、占いの館だと感じました。

私のように「告白した方がいいのか」という恋の悩みを抱えているけれど勇気が出ない方は、一度占ってもらってください。

占いにより未来をどう進めば良い結果になるのかというアドバイスを貰えますし、何より誰かに話す事でスッキリするんです。

特に誰にも言えない悩み事を抱えているならば、是非こういった占いの館で相談するとよいでしょう。

 


実佳さん。投稿ありがとうございました。

実佳さんは書店員さんに片思いをしていました。

しかしある時彼女らしき人物を目撃してしまいます。

ダメとわかっていても告白するべきか、実佳さんは悩んでいました。

そこで占い師の先生に相談しました。

先生の鑑定ではやはり彼との恋は難しいとのことでした。

ですが次の恋のためにも告白は必要、とのことで、実佳さんは書店員の彼に告白しました。

やはり振られてしまいますが、次の恋へと踏み出す気持ちになれたそうです。

その後新たな人と出会ってお付き合いされているそうです。

書店員さんとの恋は叶わなかったですが、結果的には幸せそうですね。

先生の鑑定のおかげで気持ちをスッキリさせて次の恋に歩むことができました。

柳田彗舟(やなぎだすいしゅう)先生
40年以上に渡る鑑定実績を誇るベテラン占い師。
霊感鑑定、九星気学、手相、易、姓名判断、イーチン・タロットを用いて鑑定する。
得意分野は恋愛、結婚、復縁、二股、離婚、片思い、相性、不倫、同性愛、人間関係、仕事、家族、金運、親子関係、嫁姑問題、経営など。
占いの館ルーナ
【鑑定日時】
毎週月・火・水
【料金】
20分2400円~
【鑑定場所】
大阪市中央区道頓堀2-2-2ラシーヌ道頓堀2階

占いの館ルーナは大阪を中心に展開している占いの館です。

なんば店以外にも梅田店、心斎橋店がありますので、大阪近辺にお住いの方、また観光でお立ち寄りの方は是非利用されると良いでしょう。



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ