【占い体験談】台北にある「占い横丁」の女性の占い師

台湾に行った時、台北の「占い横丁」と呼ばれる場所で、占いをしてもらったことがあります。

地下道に占いのブースがいくつも並んでおり、好きなところを選べるようになっています。

日本語圏外の土地ではありますが、日本語に通訳してくれる方がおられるお店もあるので、そのようなところを選べば言語の問題はないでしょう。

私が入ったのも、そのような方がおられるお店でした。

残念ながら店名や占い師さんの名前は失念してしまいましたが、占い師、通訳ともに女性の方でした。

生年月日と手相から、様々なことを占ってもらいました。

基本的な性格から始まって、向いている仕事やラッキーカラー、相性がいい干支などについて、次々と教えてくれます。

また、今後何年かについて、運勢のいい年、悪い年を書き出してくれました。

言うだけでなく、メモ書きのようなものですが、紙に書いて渡してくれるという点がとてもよかったと思います。

実際、五年ほど経ってその紙を見返してみたところ、思った以上に当たっていたので驚きました。

特に結婚にいい干支と相手の職業、結婚するのにいい年齢についてはドンピシャでした(当時はまだ相手に出会ってもいなかったのですが)。

まだあの横丁にお店があるかはわかりませんが、また台湾に行く機会があれば、再会してみたいものです。

甘ガエルさん(20代後半女性)からの投稿でした。



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ